自作のアクセサリーを売るためにしたたった1つの方法

更新日:

いつか自分が作ったハンドメイドアクセサリーを販売したい、と言う夢を長年持ち続けていました。

しかし、ネットで調べてみると「ハンドメイドなんて売れるのはほんのごく1部の作家さんだけ」「在庫だけ余ってしまった」と言う厳しい意見が多く見られました。

そのため、勇気が出ないままの状態。

 

このままでは先に進めないと思い立ち、先日勇気を出してアクセサリーを販売することにしました。

フリーマーケットの出店が決まり、その日までに毎日アクセサリーを制作する日々。

「売れなかったらどうしよう」「材料費が意外と高かったから、赤字になってしまうかもしれない」と悩んでいる時期もありましたが、とにかく必死に商品を制作しました。

 

フリーマーケット当日は、周囲のハンドメイド作家さん達のクオリティーが高くてびっくり。

やっぱり私の腕では太刀打ちできないのかなと不安になってきました。

 

しかし、そんな不安とは裏腹に、若いお客さんがたくさんやってきてくれたのです。

そこまで値段を高く設定していなかったので、「こんなに安いのにすごくかわいい」と褒めてくれるお客さんが多く、たくさんの人に購入しまいました。

中には、プレゼントように選んでくれてた方まで。

「他にお店を出店する予定はあるんですか」と質問されたことも嬉しかったです。

 

完売はしなかったものの、予想よりはるかに売れて驚きました。

もし機会があれば、また同じようにハンドメイドアクセサリーを販売できたらなと思っています。

シェアをお願いします!

-News

Copyright© コンプロ , 2019 All Rights Reserved.